食の常識を変える、

食材加工のリーディングカンパニー

 

TMLは、独自の最先端技術で食素材がもともと持っている潜在的な可能性を引き出し、これまでにない新たな食素材として市場に価値を提供する、実践型研究開発企業です。

「素早く簡単に調理できる」「素材の旨味を最大限に引き出す」「保存・保管しやすい」「災害時や医療介護に役立つ」など、TMLが目指すものは、常に一歩先のよりよい未来を目指した、未来の食素材です。これまで実現できなかった食材を、TMLのソフトスチーム🄬加工技術が可能にします。

10数年にわたり蓄積した食材別の最適加熱プログラムを有しており、各分野のお客様から「この食材で新しい商品化が出来ないか?」とご相談にお答えして、今まで市場になかった商品づくりをお手伝いしております。

また、TMLは広く産業活性をサポートします。日本の農畜水産業の活性化はもちろん、よりグローバルな食糧問題に独自の技術をもって積極的に取り組んで参ります。